【よしたに】「オタリーマン」「理系の人々」「いつかモテるかな」について熱く語ってみた

Pocket

どうも、ゼロクワです。

皆さんはよしたにって知ってますか?

知らない人の為に一応説明すると、よしたにというのは「ぼくオタリーマン」でブレイクした漫画家です。

(当時はSEとの兼業)

主に日常をエッセイ漫画にした作品が特徴ですね。




スポンサーリンク


オタリーマンの他には「理系の人々」や「いつかモテるかな」「僕の体はツーアウト」等の作品があります。

どの作品も基本的には自虐的なネタで構成されていますね。

いわゆる、モテなくてイケてない人種として描かれていると思います。

そんなノリが好きなので、最近よく読んでいます。

ただ、読んでいて思うのが、

「よしたにって何気に凄い」

ということ。

何が凄いって、まず漫画家として食えてるのが単純に凄いと思います。

昔はSEをやりながら執筆してましたが、今は漫画だけで生計立ててますよね。

それって普通に凄いことだと思います。

あと、単行本もけっこう売れてますよね。(数百万部くらい?)

なので、普通に印税が凄いことになってると思います。

正確な印税額はもちろんわかりませんが、普通は単行本の売上の10%とかですよね。

仮に10%だとすると、単行本の売上だけで軽く億超えてますね。

アラフォーで億持ってるんですよ。

メチャクチャ勝ち組じゃないですか。

お金持ちなのに結婚出来ないのは何故なんですかね?

金持ってたら結婚出来そうな気がするけど。

漫画も売れてけっこう有名なんだから、1人くらいは熱烈なファンとかもいるだろうし。

不思議だ…。

そんなに恋愛下手なんですかね?

でも今まで何人か彼女いたことあるみたいだし。

もしかしたら、なんだかんだ言って1人が気楽なのかもしれませんね。



スポンサーリンク

それにもし結婚したら、満たされちゃって卑屈精神が薄れてしまうかもしれないし。

今のままが良いかもしれません。

「自虐」

「卑屈」

「オタク」

「空気読めない」

「モテない」

「不健康」

「理系」

等が、彼の魅力ですからね。(一応褒めてる)

その魅力が面白い作品を生むのでしょう。

まぁただ、いつかモテるかな3巻で恋愛模様を描いた話が面白かったので、また恋愛してみて欲しい気もしますけど。

でも、ラストは結局振られるという話が良いですね。

その方がしっくり来る感じがします。

って、本人からしたら余計なお世話ですよね笑

まぁ良い人が見つかるよう頑張ってください。

…あ、よしたにのことばかり語って、肝心の漫画についてはほぼ何も語らなかった。

まぁいいか。

漫画の内容については、また別の機会ということで。

それではまた。

よしたにに関するこれまでの記事一覧はこちら



スポンサーリンク

Pocket

関連コンテンツ



スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク