「幽☆遊☆白書」で美女キャラランキングTOP10!【果たして1位はどのキャラか?】

Pocket

どうも、ゼロクワです。

幽☆遊☆白書と言えば、沢山の美女が登場しますよね。

そこで今回は、個人的に選んだ幽☆遊☆白書で美女キャラランキングをお送りしたいと思います。

それでは早速ご覧下さい。



スポンサーリンク

【「幽☆遊☆白書」で美女キャラランキングTOP10】

1位 「幻海(若返り時)」

霊光波動拳の使い手。

普段は老婆の姿であるが、霊力を高めると細胞が活性化して20歳前後の姿となる。

その姿はとても美しく、人間はもちろんのこと妖怪までも見惚れてしまう程。

死々若丸にも、若い時の幻海であれば惚れていたかもしれないと言わしめていた。

強さと美しさを兼ね備えたキャラと言えよう。

2位 「瑠架」

暗黒武術会に登場した、看護師兼結界師。

飛影と幻海を結界の中に閉じ込めた。

紐ビキニ姿が眩しく、作中屈指のセクシーさを誇っている。

3位 「樹里」

暗黒武術会の準決勝以降を担当した審判。

色黒の肌が特徴的。

後に、小兎・瑠架と共に芸能界デビューした。

4位 「流石」

魔界統一トーナメントに出場した妖怪。

10代後半の様な見た目である。

鈴駒の1回戦の対戦相手であり、後に彼女となった。

とても強そうには見えないが、これでも戸愚呂弟より遥かに強いというのだから驚きである。

5位 「雪村 螢子」

幽助の幼馴染であり、ヒロイン的存在。

初登場時は中学生という事もあってまだまだ子供であったが、最終回辺りでは大人の女性に成長していた。

ちなみに作者はこのキャラが嫌いらしい。



スポンサーリンク

6位 「ぼたん」

霊界案内人の女性。

ポニーテールをしているのが特徴的。

霊界にいる時は着物姿だが、人間界で活動する時はデニム等のラフな格好となる。

7位 「雪菜」

飛影の双子の妹。

大人しくて草食系といった感じの美女である。

桑原から惚れられているが、本人は気付いていない。

8位 「孤光」

雷禅の大昔の喧嘩仲間の1人。

グラマーな美女である。

雷禅に惚れていてずっとアタックしていたが、その想いは実る事は無かった。

その後、煙鬼と結婚する事となる。

9位 「浦飯 温子」

浦飯幽助の母親。

初登場時はまだ29歳という若さであった。

作中では酔っ払っている事がほとんどであるが、きちんとしている時は美人である。

10位 「あやめ」

ぼたんの後輩にあたる霊界案内人。

落ち着いた雰囲気のする女性である。

コエンマに対し、気がある様な描写がされていた。

終わりに

以上、幽☆遊☆白書で美女キャラランキングをお送りしました。

改めて考えると、美女が多数出て来ますね。

男もイケメンが多いし、美男美女が多い漫画と言えるでしょう。

それではまた。

幽☆遊☆白書に関するこれまでの記事一覧はこちら



スポンサーリンク

Pocket

関連コンテンツ



スポンサーリンク



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



スポンサーリンク